2015年度東海学生新進テニス選手権大会結果

(2015年2-3月)
東海学生新進テニス選手権大会の結果をご報告します。

 男子シングルス
 予選1R敗退 5人
 予選2R敗退 9人

 男子ダブルス
 予選1R敗退 1組
 予選2R敗退 5組
 本戦1R進出 1組

 女子シングルス
 予選SF敗退 2名
 予選 F敗退 1名
 本戦1R進出 2名
 本戦2R敗退 1名
 本戦3R進出 1名

 女子ダブルス
 予選2R敗退 1組
 予選SF敗退 1組
 本戦1R敗退 2組

 今大会ではダブルス1組が本戦に出場しました。しかし、それ以外ではシングルス・ダブルス共にSF進出できない、極めて残念な結果となりました。各々、今大会の敗因を考え、試合に勝つためにはどのような練習をするのがよいのか、またどのような意識で練習するべきであるのか、ということを深く考えて練習してもらいたいと思います。
(男子部主将:堀田亮)

 今回の新進大会では、予選においては全員が初戦を突破し、ストレートインを含むダブルス2組、 シングルス4人が本戦に進むことができました。更にその中でもシングルス3R進出者が現れたこと、とても嬉しく思います。夏に3年生の先輩方が引退して以来、女子部は部員わずか7名で活動しています。しかし、このような環境においても、各個人が高い意識を持って部活に取り組んで来たためにこのような結果を生むことが出来たのだと思います。
 4月から春大会が始まります。授業も始まり、少ない時間の合間を縫っての練習・大会参加となりますが、一人でも多くの部員が優れた成績を残せるよう、充実した練習を行ってゆきたいと思います。
(女子部主将:松本恵実)


 
     




 
    Copylight(C) 2011 静岡県立大学 硬式テニス部 All rights reserved